GoodLine

同時通話2回線、2内線のGoodLineSOHOの上位プラン、
法人様向けのオフィス電話をクラウド化可能な、クラウド型ビジネスフォン-GoodLine-なら、
ビジネスフォンの導入にこれまで必要だった高額なPBXの購入や導入工事に電話線、その後の管理保守も
一切不要で、これまでとは比べ物にならない程高機能なビジネスフォンを低価格で構築可能。
マルチデバイスで利用でき、スマホや電話機、PCまでも内線化。
『会社電話は業者が設定』の常識が変わります。

全通話録音でトラブル防止

録音を残す内線は録音にしておけば全通話自動で録音をクラウド上に半年間残せるので、
聞き忘れや言った言わないのトラブルを防止でき、クレーム発生時の情報共有や
新人研修にも利用可能な資産となります。

全通話履歴を参照し、メモを共有

過去の履歴まですべての履歴をあらゆる条件で検索し、確認可能な全通話履歴に加え、
付箋のメモをなくす通話メモ機能で折り返しの伝言もクラウド共有。

着信ルールや内線設定もWEB上で自由に

内線の増減や席移動、着信ルールやアナウンスの設定など、これまでは業者設定で
料金がかかっていた電話の設定もシステム上で誰でも簡単に設定可能。
『○○の方は①を…』などの自動音声応答(IVR)や混雑時、何秒以上電話に出れない場合などの
高度な電話機能も自由自在に設定可能。

情報はリアルタイムに共有し、可視化

スマホを含めた拠点間がロケーションフリーで内線化されるので無料通話はもちろん、
世界中のどこからでも同じ会社番号で発着信することができ、
モニタリング機能で稼動状況がモニタ上で可視化でき、同じ社内にいるかのように状況把握でき、
応対履歴などの情報はクラウド電話帳で全社員がリアルタイムに情報共有可能。
誰が、いつ、だれとどういう話をしているかを社内で共有できます。

これまで見えなかった会社電話を『見える化』

会社電話の発着信と通話はすべて自動で分析されるので、いつ着信が多く、
誰がどれくらい通話しているのかも表とグラフで表示、会社電話の『見える化』が可能です。

GoodLineなら他のシステムとも連携可能

IP電話で構築するクラウド型ビジネスフォン-GoodLine-は、CRMなど各種システムとの連携も可能
着信が入ったタイミングでPC上に顧客情報をポップアップ表示させる等の連絡がとれ、
業務効率を飛躍的に向上させます。

常識を超える自由な電話利用

代表番号のあとに内線番号を押してもらうことで担当者に直接つないだり、
アナウンスの後にプッシュで番号を選んでもらうと特定の内線を鳴らしたり、
ビジネスを加速させる自由度の高いビジネスフォンを構築できます。
ロケーションフリーなので、海外はもちろん在宅ワークやノマドにも対応できます。

電話は対面と同じく、企業の重要なコミュニケーションインフラです。

圧倒的低価格で簡単に導入できるクラウド型ビジネスフォン-GoodLine-を
是非ご利用ください。

 

GoodLine法人様向け

運営会社
GoodRelations
電気通信事業者番号:E-27-03801
お電話でのお申込み・お問合せはこちら
営業時間:9:00 ~ 18:00 (土日祝を除く)
WEBでのお申込みは24時間受付